☆バイト☆StarLight☆

有名バイトからディープなバイトまで、様々なバイトを経験してきたライター達が送るバイトの裏事情

結婚式から打ち子に出会い系まで...手を出すべきではないサクラのバイトについて

え、サクラのバイト求人とかあるの?

みなさんは「サクラ」という言葉をご存知でしょうか。

サクラとは主に商業用語で使われる言葉で、お客になりすました偽物のことを指して使う用語です。

あまりいい意味では使われない言葉ですが、実は巷では、このサクラのアルバイトを募集する求人があるとかないとか噂されているんです。

調べてみたところ、アルバイトとして募集されているサクラはいくつかの種類があるらしく、ものによっては法律的に完全にアウトなものや、中には合法的?(おそらく)なものもあるようです。

まずはどんなサクラのバイトがあるのか順番にご紹介してみましょう。

合法的なサクラ!?結婚式

サクラというと詐欺や違法行為を連想しがちですが、「結婚式の代理出席」というアルバイトはどうやら合法的なもののようで、一部のTVなどでも紹介されているほどです。

しかし仕事のほうは友人や知人に「なりすます」わけですから、ヘタな演技よりも覚えることが多く、思ったよりも大変です。

結婚式以外でも、葬式やパーティーなどの人が集まるところでは引っ張りだこのようで、その分求人数も多いです。求人情報サイトなどで普通に募集されていることもありますので、サクラのバイトの中ではかなり就きやすい仕事だと言えます。

超有名!パチンコ屋の打ち子

昔からあるサクラのアルバイトです。

パチンコ店経営者から頼まれる場合と、パチンコによって利益を得ようとするお客側から頼まれる場合の2パターンあるようですが、どちらも違法行為、もしくは限りなく黒に近いグレーです。

仕事内容自体は指定されたパチンコの台をひたすら打つだけなので簡単ですが、雇い主は色んな意味でヤバイ人たちですので、常にリスクが付きまとうアルバイトと言えるでしょう。

よっぽど肝がすわってないとやれない仕事なのでは(笑

かなりグレー?出会い系のサクラ

よくPCや携帯に迷惑メールが溜まってしまうことがありますが、その要因の一つと言えるのがこのお仕事です。

出会い系サイトには男性会員と女性会員の両方が登録されていますが、そのどちらかになりすましてチャットやメールをやり取りするのが主な仕事内容になります。

一時期は相当な荒稼ぎができたらしく、簡単に大金が稼げる美味しいバイトとして知られていたようで、やっていたことがあるという人も多かったらしいのですが、現在はどうやら下火の様子。

時給も一般的なアルバイトに毛が生えた程度になっているそうです。

と、サクラのアルバイトで特に有名なのはこの3つのようです。

以下でこの3つのサクラバイトについて詳しく解説しますが、あくまで「世の中にはこんなバイトもある!」という話ですので、興味のある方だけ続きをご覧になってください。

魔が差して違法行為に手を染めたりしないようお願いしますね!

結婚式へ代理出席するサクラバイト

サクラのバイトはよく「闇バイト」とか「裏バイト」とか言われますが、調べてみたところ、この結婚式のサクラバイトはどちらかというと「表のバイト」だと言えるようです。

実際、「代理出席のバイトやってみました!」といった内容のブログや記事もたくさんあり、他のサクラバイトとはずいぶん違ったイメージを感じました。

前の項目で代理出席のバイトは(おそらく)「合法的」と紹介させて頂きましたが、その理由は相手側に「損害が発生しないため」ということのようです。

例えばパチンコ店の打ち子の場合だと、お店やお客側に損害、損失が発生しますし、出会い系の場合も料金を騙し取られたり不当な請求をされることも多いので、違法行為となるケースがあります。

一方、代理出席の場合は、単純に結婚式などに代理で出席しているだけですので、相手側の不利益になることはありません。

もちろん心情的には相手を騙しているようで心苦しいところはあるでしょうし、代理だということがバレてしまうとトラブルにもなりかねません。

しかし仮にそうなったとしても、金銭的な損失などに繋がるわけではないため違法性はない、ということになるようです。

元来、日本人というものは見栄をはりたがるものです。特に自分自身の祝い事などに思ったよりも人が集まらなかったりすると、お金を使ってでも人を呼びたいと思ってしまうものなのかもしれませんね。

きっとこういったお仕事の需要は尽きないのではないでしょうか。

パチンコ屋のサクラバイトと言えば「打ち子」

それでは続いてパチンコのサクラバイト、打ち子について解説してみましょう。実際に打ち子をやってみたという方の記事をいくつか参考にして要点をまとめてみました。

前の項目で少しお伝えした通り、パチンコ屋の打ち子には2種類あります。

  • 「お店側が、この店はこんなに出玉がすごいですよ!ということをアピールするためのサクラ(偽客)」
  • 「お客側が指定した台(勝てる台)を打って資金を回収する仕事」
    (最初のほうをサクラと呼び、後の方を打ち子と呼び分ける場合もあります。)

お店側が雇う場合は当然、風営法に触れます。

お客側が雇う場合も、お店とグルになっている場合が多いらしく、あらかじめ教えられた高設定の台にたくさんの打ち子を派遣して資金を回収しているそうです。

法的に当然アウトです。

本人が知らないうちに違法行為の片棒を担がされていた、なんて話はよくあります。パチンコ屋の打ち子もその一つで、いざ警察介入ということになった場合は、ただのアルバイトだから……とか、知らなかった!じゃ済まされません。

運が悪いと「打ち子詐欺」と呼ばれる、詐欺のカモにされることにもなりかねませんので、もし万が一パチンコのアルバイトをしていてサクラや打ち子の話があったとしても、十分に考慮したうえで判断してください。

在宅でできるサクラのバイトがあるらしい

先にご紹介した出会い系のサクラバイトですが、仕事内容がチャットやメールのやり取りだけですので、どうやら在宅でできるものがあるらしいんです。

出会い系のサクラの求人は、一般的な求人サイトなどでも普通に募集されており、仕事内容に「データ入力」や「メールのやり取り」などと書かれていることが多いようです。

「サクラの募集」と書くわけにはいきませんので当然と言えば当然ですが、普通の仕事の募集だと思って応募したら実はサクラの仕事でした、なんてケースも多いそう。

実際そうやって出会い系のサクラのお仕事を始めてしまった人もたくさんいますが、仕事はかなりキツイという話を聞きます。

会話テクニックを駆使して男性会員たちの有料ポイントを消費させるのが出会い系サクラの仕事ですが、そのサクラが女性ばかりとは限りません。

噂によるとサクラの大半は男性らしく、女性のふりをしてメールやチャットのやりとりをする必要があるので、「騙すのが辛い」「作り話が大変」といった声があるようです。

そもそも法的にヤバイ行為ですのでおすすめはしませんが、もし出会い系のサクラバイトに興味を持ったとしても、決して楽して稼げる仕事ではないという点はご理解頂きたいところです。

最近は在宅ワークの幅も増えてきており、女性に限らず男性でも在宅ワークのみで生計を立てている人は珍しくありません。
出会い系のサクラバイトは時給が高いわけではないようですが、こういった怪しい仕事は他の同じような求人に比べ破格の条件で募集されることが多いので注意したほうがいいでしょうね。

在宅で稼げる仕事ないかなぁ、と思っている方は飛びつきそうですが、くれぐれも「高すぎる報酬」の求人にはご用心を!

まとめ

いろいろなサクラのアルバイトを解説してきましたが、どのバイトも基本的には人を騙したり嘘をついたりする行為自体が仕事になっていることが多いようです。

法的にどうこうと言う前に、そういった人を騙すようなことに耐えられるかどうかがこういったサクラ仕事のカギになってきます。

例え合法的な方法だったとしても、みなさん自信のメンタルとよーく相談してからサクラをやるかどうかを決めるようにしてくださいね。

***********ライタープロフィール***********

けんぷープロフィール画像

アルバイトブログライター:けんぷー

様々なバイト経験を活かした多角的な視点からアルバイト関連の内容について執筆。

**************************************