☆バイト☆StarLight☆

有名バイトからディープなバイトまで、様々なバイトを経験してきたライター達が送るバイトの裏事情

【水曜日のダウンタウン】で紹介された葬儀代理出席バイトが超気になったので調べてみた 

11月8日放送の水曜日のダウンタウンみた?!

テレビはあまり見ない筆者がたまたま見た放送に「坊主のお経がハンマーカンマーでも気付かない説」てのがあって、それに葬儀代理出席なるバイトが出てきました。

それなんだ?!

順序良く説明しますね。

まず、『水曜日のダウンタウン』には「みんなの説」というコーナーがあります。

このコーナーでは、プレゼンターが選んだいろいろな「説」について、検証を行います。

この日の内容でも、「ブドウ10秒に1粒なら永遠に食える説」から「タコとイカ 好きな人ちょうど半々説」など、くだらない「説」の検証に挑んでいましたw

ちなみにブドウは、食べてる間に酸っぱく感じるようになり、喉がイガイガして、おなかが膨れるというより吐き気でギブアップしてましたね。

その中で、ハリウッドザコシショウが出演する「坊主のお経がハンマーカンマーでも気付かない説」というのがあり、葬儀で御坊様のお経が途中から「ハンマーカンマー」になっても気づかれないかどうか?

という検証なんです。

実際の葬儀でやると、親族激怒ですよね^^;

かといって、嘘葬儀だと検証になりません。

「どうすんだろう?」と思いますよね?!

なんと! 

葬儀は通常通り行い、参列者が全員何も知らされていない葬儀代理出席バイト!!

企画もすごいが、このバイトもすごい!

というわけで、今回はこの気になるバイト「代理出席のバイト」を調べてみました!


すごい時代来たな! 代理出席バイトの実態

今回番組で使用された会社は「AAS総合代理出席事務所」という会社。

そんな事務所あるんか?!

すごい時代ですね。

創業12年、代理出席業界のパイオニアだそうです。

主な事業内容は、冠婚葬祭における代理出席業、友人代行業、祝辞、スピーチ代筆業など。

友人代行業って何だ?!

調べれば調べるにつれて深まる謎!

友人代行を調べてみると、友人として「BBQにきてほしい」「一緒に遊びに行きたい」などのときに利用するのだそうです!

頼んだら1日友達としてふるまってくれるんですね。

いや、マジですごい時代来たな。

金で友達買うんか?!

彼氏、彼女の代行もあります。

一人で寂しい時に使うもよし、ダブルデートに誘われて「恋人いません」って言えないときに使うもよし。

婚活パーティや合コンなどの「一人足りない!」ってときの人数合わせにも使われるようです。

代金は、「ご希望の代理内容」「代行に必要なスタッフの人数」「予算」「依頼するに至った経緯」「代行場所、日程、時間」などのヒアリングをとったうえで、見積もりを挙げ、条件が合えば契約成立。

写真で選べたり、希望があれば面談もできるとのことです。

すごいサービスができたもんですね。

本当にびっくり!

 

さぁ、いよいよ求人の情報を見てみましょう

スタッフとして求められるのは

1.口が固い人

代理出席だということがばれたら意味がありませんから、秘密が完全に守れる人に限ります。

2.柔軟な対応ができる人

代理出席には、いろいろなスキルが必要とされます。

とくに大事なのは口裏をとっさに合わせるような柔軟な対応ですね。

3.学ぶ意欲のある人

代理出席は、周りの環境や経緯を知っておかないといけませんから、事前に予習する必要があります。

役者志望の人が演技力をつけるために志望されたりするそうですね。

 

知らない人の結婚式に出ても、スピーチができるとか、何か余興ができるとか、他の人をまとめることができる人はより必要とされる機会が増えます。

とくに、手品ができるとか楽器が演奏できるとか、人前で映えるスキルは重宝します。

逆に「披露する機会がない!」と悩んでいらっしゃる方にはぴったりかも知れませんね。

 

アルバイトは常時募集中

登録制のお仕事です。

日給は結婚式一回で6000円程度。

この金額は業界の相場のようです。

だいたいどの業者も5000円から7000円程度。

 

正社員として本業を持ちながら、お休みに日に副業でされる方が多いようです。

また、とても感謝される仕事だという口コミもありました。

 

募集している年齢も、様々なシチュエーションに合わせて子供から高齢者まで必要とのことです。

 

ここまではホームページに詳しく書かれていますからそちらも参照してください。


 

仕事内容のおさらい!

結婚代理出席

結婚式代理出席の場合、新郎新婦の友人や親せきの○○さんを演じなければなりません。

はじめの受付で名前を書くところから、「あれ、今日名前誰だっけ?」ではプロ失格。

本名書いたらゲームオーバー!

そのため、この仕事にはものすごい予習力が必要です。

それこそ役者のように○○さんになりきって、生年月日を聞かれても、干支を聞かれても、小さい頃のエピソードを聞かれても、すぐに応えられるようでなければいけませんし、ある程度、「いやぁそれは覚えてないなぁ」みたいなリアルな感じも出さないといけません。

また、結婚式で目立ってしまうと「あれ誰?」ということにもなりかねません。

「Bのテーブルに座っていた人、気になるから紹介して」とか「ラインアカウント持ってます?」などと聞かれるのもダメ。

「釣り好きなんですよ」とかポロっと話して隣に座っている人と意気投合してしまってもダメ。

「ほんなら今度一緒に行きまひょか」とならないようにしないと。

なので、本当に自然に目立たないように「存在」していないとダメなのです。

これはなかなかの技術がいりますね。

ただ、はじめからみんながそうではないようです。

はじめはベテランの人と参加して、徐々に学んでいくということ。

ベテランになると、スピーチや余興もこなし、リーダーとしてサクラをまとめるような仕事もあります。

 

メリットもたくさん!

引き出物がもらえるとか、フルコースを食べられるという理由ではじめる人も多いとか。

また、普段ドレスアップする機会がないのではじめたという人も。

オシャレしてコースを食べれてお土産までもらえる仕事なんて、ほかにはないですもんねぇ。

 

友人代行 恋人代行

友人代行、彼氏・彼女代行などでも、バリエーションはいろいろ。

たとえば、「友人として遊びに付き合って」という依頼の場合、何の役作りもいらないこともあるわけです。

かと思えば、「昔からの友人という設定で、一緒にキャンプに参加してほしい」などの場合、やはり「昔からの友人A」の役作りをしていかなければいけません。

彼氏・彼女代行も同じ。

「今年のクリスマス一人だから、1日彼女役して」なんていう依頼だと、役作りもいりません。

そのまま恋に落ちたりしないんでしょうか?

ただ、「3年付き合っている彼女として一緒にパーティにでて」などという依頼であれば、役作りが必要になりますよね。

よほど役作りをしていかないと、バレやしないかとドキドキですね。

筆者には向いてないかもしれません。

すぐに顔に出ちゃうんですよね。

例えば、名前からしていつもと違う名前で呼ばれますから、その名前にちゃんと反応できるかどうか。

呼ばれる名前にもバリエーションがあります。

「たかし」という名前だったら、「たかし」「たーちゃん」「たーくん」「たか」など、どれで呼ばれても反応できないとダメですよね。

あるいは「そんな呼び方するやつおらんし」みたいな返しができないといけませんよね?!

考えれば考えるほどできそうにない仕事なんですが、筆者の考えすぎでしょうか?!

 

リア充アピール代行

さらに「リア充アピール代行」なんていうものも今では大流行り!

「皆に祝ってもらっている誕生日会の写真をSNSにアップしたい」「友人と旅行に行っているように見せたい」「インスタ映えする画像が撮りたい!」など、一緒に誕生日のサプライズ写真やみんなでクリスマスパーティを楽しんでいる写真が撮れるというサービス。

本当にすごい仕事ですよね。

SNSに投稿するのは、「幸せそうに見てほしい」という願望なんだそうです。

でも、代行に頼んでいるようじゃ、本当に「幸せそうなだけ」で幸せではないような気がするのは私だけでしょうか?!

もう一つ筆者が驚いているのは、世間では「コミュ障」「コミュ障」言う割に、ものすごいコミュニケーションスキルの高い仕事が流行ってるんだなぁということ。

この代行出席サービスは、コミュニケーションスキルだけで成り立っているようなものです。

また、これを頼むお客様も、知らない人に囲まれて楽しめるのかなという違和感がありますが、体験談などを読んでいると楽しいようですね。

そのまま友達になれるならともかく、仕事上の付き合いですから、会うたびに金額が発生するんですよね。

不思議な人間関係ですね。

飲み会1つでも、知らない人ばっかりの飲み会に参加するのってすごくストレスなんですが、大丈夫なんですかね。

 

行列代行

行列代行などもあります。

人気店の行列や、アイフォンの新型の発売日などに代わりに並んでくれる人です。

これは依然「嵐にしやがれ!」でも取り上げられていました。

ニノの代わりに行列に並んでました。

もう何でもありですね。

こういったことを観察していると、「人が面倒臭いと思うこと」は「仕事」になるんだなぁということがわかりますね。

 

葬儀出席代行

そして葬儀出席代行。

こちらは知人が高齢で少なくなってしまった方の葬儀を盛大にしてあげたいなどの理由で選ばれる方が多いそうです。

また、自然にふるまえる方が喜ばれるようです。

ベテランになると自然に泣けるのだとか。

やはり演技力が必要な仕事ではあるようです。

「坊主のお経がハンマーカンマーでも気付かない説」でも、あの違和感ありまくりのお経を聞いても表情をなかなか変えないバイトの人たちはすごいですよねw

ちなみに「説」の結果は、思いっきりバレてましたw
 

まとめ

代理出席の仕事に必要なのは

・口の固さ

絶対にばらさない口の固さが必要ですね。

ばらしたら台無しですからね。

・演技力

これはかなりのレベルが必要とされています。

その人に成り切る能力が要りますね。

でも、好きな人なら楽しんでできる仕事かもしれません。

・コミュニケーション能力

はじめてあった人でも、10数年来の友人のふりをして会話をしないといけないようなシチュエーションもあるわけですから、これは大変なコミュニケーション能力が必要です。

「コミュ障の友人」という設定ならいいんですがね^^;

 

結婚式ならコースを食べられますが、この代理出席の仕事は、日給自体が高いわけではないんですよね。

時給にすれば結構な額かも知れませんが、1日に何件もできる仕事ではありませんし、登録制で仕事があるときだけの仕事。

収入目的でやる仕事には向いていないかもしれません。

演劇をやっていて演技力を挙げたいとか、結婚式が好きで毎週でも参加したいとか、そういう人なら向いてるかもしれませんし、実際体験談でもそういう人は多いです。

 

いかがでしたか?

ちょっと筆者には驚きの世界でした。

なにがって、「みんなそこまでして見栄張りたいか?!」ってところです。

見栄張るとしんどいですよね。

 

それにしても「新しい時代」がはじまってますね!

昔はなかったような珍しいバイトや、探すのが難しかったような楽しいバイトがたくさんできるようになってきました。

ネットで検索すれば誰でもレアなバイトをするチャンスがあります。

ぜひ自分に合ったアルバイトを探してください!

ほかにもいろいろ新しい仕事を見つけて紹介したいと思います!

筆者

ハンドルネーム:天笠 多菜葉

経験したバイトは30個以上!

経験の多さの秘密は、短期バイトと掛け持ち。

休日は京都でまったり。寺社巡り、パワースポットが大好き!

昔から霊感強くて幽霊見えます!臨死体験も!

映画鑑賞が趣味で、今は海外ドラマ「メンタリスト」「スーパーガール」にはまってます。

今は鍼灸師として患者様を診ています!催眠療法士としても活躍中。 将来の夢は小説家です。