☆バイト☆StarLight☆

有名バイトからディープなバイトまで、様々なバイトを経験してきたライター達が送るバイトの裏事情

地元ぼっちがどうぶつの森でフレンドを作り仲良く遊ぶための方法を伝授

こんにちは!!

ここ2、3日テンションの高い編集部の乾燥肌です。記事は真顔で書いていますが、心はうきうきです。傍から見るとわかりません。

そんな僕がなぜ、今日こんなにテンションが高いか?

それは...

 

 

どうぶつの森 ポケットキャンプ」が11月22日に配信されるからです!!!

 

 

ハイ。

それだけです。

 

 

 

どうぶつの森が流行したのは僕が小学生のとき。10年前くらいでしょうか?

地元の友達がいなかった僕は当時1人でどうぶつの森をしていました(地元の小学校に通っていなかったため)。

そのため当時小学生の自分は土日に1人でどうぶつの森をしていました。1人できわめるのも面白いです。

 

しかーし!どうぶつの森の醍醐味はやはり友人の村に行くことです。

フレンドになって友人の村に行くのがやはり面白いし、コミュニケーションこそがこのゲームの肝です。

フレンドについて知らない方のために説明を以下に記載しておきます。

ポケ森では他のプレイヤーとフレンドになることができます。

フレンドになれば、いつでも友達のキャンプ場にいけたり、バザーで売買することなどができます。

基本的にメリットしかないのでより多くのフレンドを作りましょう。

参照:【ポケ森】フレンドって何?つくるメリットなどまとめ【どうぶつの森ポケットキャンプ】

当時地元に友人がいなかった僕は、休日に学校の友達の家に行って遊びました。友人とやる面白さはやはり段違い。

しかし休日に近所でない友人の家へ毎週毎週遊びにいくわけにはいきません。平日はそもそも地元に知り合いがいないのでぼっちが確定というハードモード。

そんな状況で、どうしても通信でフレンドの村に行きたかった僕は、塾で話しかけたことのない子と仲良くなってフレンドになりどうぶつの森をやりました。

 

やはりフレンドになることがどうぶつの森では重要になります。今作でもおそらくそうでしょう(たぶん)。

そして、どうぶつの森を楽しみにしているそこのあなた!

事前登録はしましたか?

スマホは対応機種ですか?

そして、一緒に遊ぶ友人=フレンドになる人はいますか?

 

もしかして当時の自分のように地元ぼっちだという方はいないでしょうか?

SNSでフレンドを作ればいい?それもいいでしょう。

しかーし!みんなで集まってどうぶつの森やりたくないですか?

やりたいですよね。こんな感じでみんなの村に行ったりして遊びたいですよね?

今回はそんな願望を叶えるべく、手っ取り早く地元でどうぶつの森をする友達、略してぶつ友を作る方法を考えてみたので解説していきます。

どうぶつの森ってどんな人たちがやる?

どうぶつの森をする世代層はどういった人たちでしょう?

SNSの投稿やネットの情報を見ていると10代20代の方が多いように感じます。

<リリース直前!緊急調査>
テスティー、若年層男女1,550名を対象に
「どうぶつの森 ポケットキャンプ」に関する事前調査を実施
~若年層のリリース認知率は約5割!
10代女性は他性年代よりも「どうぶつの森」が好き!?~

~中略~
「どうぶつの森のゲームプレイ経験率」と同様に10代女性の事前認知率が最も高いことがわかりました。
~中略~
どうぶつの森 ポケットキャンプ
参照:4Gamer.net

やはり10代20代にどうぶつの森をする方が多いようです。

10代20代と自然に仲良くできる機会を探すとなると中々難しいように思えますが、

自分がおすすめするのはずばりチェーン店のアルバイト。特にファミレスのアルバイトです!特にディナータイムや夜勤の時間ですね。

なぜぶつ友を作るのにファミレスのアルバイトが良いかについて次の見出しで紹介致します。

ファミレスのアルバイトならメリットがたくさん!

ではここからファミレスのアルバイトがなぜぶつ友作りに最適かを解説していきます。

若い人がとにかく多く仲が良い

まず当たり前ですがこれです。高校生や大学生はやはりチェーン店のアルバイトで働く人が多いです。

人が多くてもどうぶつの森をやらない層の人が多いのではあまり意味がありません。

その点ファミレスでは若い人が多いので、どうぶつの森をやる人が多いと考えられます。

しかも従業員のうち1人がやれば、みんなやりだします。

コミュニケーションが少ない閉鎖的な仕事場ではこういったゲームは流行りにくいものの、ファミレスであればあっという間に職場全員に広まり、全員どうぶつの森をやっていますなんていうケースもあるでしょう。

人と接する機会が多い

ファミレスなら従業員が多いため、多くの人とぶつ友になることが可能です。

また、お客さんと仲良くなる機会もあるので、より多くのぶつ友と出会えます。

話しかけるのが難しいようであれば、ネームプレートにどうぶつの森やってますと書いておけば声などかけられるかもしれません。就業規則範囲内でやってみてはいかがでしょうか?

忙しすぎない!

居酒屋など忙しすぎる店だと、どうぶつの森をやっている暇もありませんよね。

やっている暇どころか話す暇もありませんもんね。「あのアイテムが~」なんて話す余裕すら皆無です。

また、お店は忙しいにもかかわらず、勤務上がり後に控え室でいつまでもいてぶつ森をやるのは難しいものです。

その点ファミレスならそこまで忙しくないため、勤務中にも談笑できますので広めるチャンスやフレンドになるチャンスはどこにでもあふれています。

暇なチェーン店でも良いのでは?

暇であればカフェなどのチェーン店でも良いのではと思えます。

しかし店舗が小さい場合、控え室も狭かったりして、仕事終わりにぶつ森で遊ぶことが難しいです。

ファミレスであれば、店舗も大きいため控え室も広いです。

控え室が使えなくても開店時間が長いファミレスであれば、そのまま客席でみんなと遊ぶことが可能です。

終わりに

以上が今回の内容になります。

この記事を書いていて気づいたことが1つありました。

実は「どうぶつの森 ポケットキャンプ」はその名の通り、村ではなく今回はキャンプ場になります。

当たり前ですがフレンドのキャンプ場に行く機能がなかった場合、この記事の目的も水の泡だなと思いながら書いていました。書いている途中ひやひやでした。

とりあえず記事も書き終わり、僕は木曜~日曜まで休みなのでどうぶつの森「活動」に準備万端に専念します。

今度は記事だけでなくキャンプ場でもお会いできると幸いです。


【筆者プロフィール】

筆者画像

アルバイトブログライター:乾燥肌

どうぶつの森ポケットキャンプ占いはツバクロ。

さんざん楽しみにしていたが事前登録はし忘れた模様。