☆バイト☆StarLight☆

有名バイトからディープなバイトまで、様々なバイトを経験してきたライター達が送るバイトの裏事情

「もう帰ってくれ…」店員さんが嫌がるお客様とは?!

変わったお客さんっていますよね。

接客業はバイトの鉄板。誰もが一度は経験したことがあるはずです。

 

そして、バイト中に変なお客さんに会ったことも誰もが一度はあるでしょう…。

接客業ほど、本当にいろいろな人と接する仕事はないですからね。変わったお客さんに遭遇するのも頷ける話です。

 

ちょっと個性的で接していて面白いお客さん、変人すぎてバックヤードで話題になるお客さん、変わっているせいでちょっと迷惑なお客さんなどなど…

私も本当にさまざまなお客さんに出会ってきたなあとつくづく思います。印象が強烈だった人は、そのバイトをしていたときから何年経っても忘れることはないですね…!

 

今回は、そんな変わったお客さんとのエピソードをいろいろお話ししていきたいと思います。

以下のようなお客さんのような行動を、実はあなたも取っているかもしれませんよ…

そんなときは、間違いなく店員の間で話題になっていることは、覚悟しておいてくださいね(笑)

 

長話のおじいちゃん

私が書店でバイトをしていたときのことです。そりゃあもうとにかくめっちゃくちゃいつも話しかけてくるおじいちゃんの常連さんがいたんですね。

とにかくこちらの話を無視して、自分の話をずーーーっと話しているわけです。まあそのおじいちゃん自身、全く悪い人ではないので、一切悪気はないんですけどね。

でも、

 

おじいちゃん!!後ろ!!他のお客さん並んでるよ!!(^-^;

 

と言ってやりたくなることは何度もありました(笑)

まあ、複数レジがあったので、よっぽどお客さんが並ばない限りは無理矢理どいてもらうようなことはなかなかしませんでしたが…

 

おじいちゃんがお店に入ってきて店内を見ているのを見かけると

あ、いる・・・・・・・・・(^-^;

と嫌な予感を抱えながらよく思ったものでした。

 

そりゃあ、おじいちゃん自身には悪気はないかもしれませんが、あれですよ。後ろに並ぶお客さんからの「早くしろよ(怒)」的な目線が本当に痛いんですよ。

 

お客さんが並んでいないなら、和やかにお話を聞いてあげることはできるんですけどねー。

特に忙しい時期などは、そのおじいちゃんが来ると本当に困ったものでした…。

 

でも、正直話し相手が欲しいのかな、と思うと、やっぱり話は限界まで聞いてあげようという気持ちにはなったものです。他のお客さんの目線は痛いですけどね(^-^;

常連さんになって店員さんと親しくなっても、他のお客さんを気遣うことなく長話を延々店員さんにするのはなるべくやめましょう。。。

 

店員は「他のお客さん待ってるから!早く帰ってくれ!」とはなかなか言えないものなんです…(^-^;

 

女性店員全員を口説く男性客

これは私がコンビニでバイトしていたときのことです。

あるとき突然、常連の男性のお客さんから、「はいこれ」と言って急に紙を渡されたんですね。

 

何かと思って見てみたら、そこにはその人のメールアドレスと、恥ずかしくてここには書けないようなクサい口説き文句が…。

 

いわゆる店員さんに連絡先を渡すというやつです。私自身、接客のバイトの中でお客さんから連絡先を渡されたことは初めてだったので、そのこと自体には実際悪い気はしませんでしたね。まあでも、そのとき私はお付き合いしている人がいたので丁重にお断りしましたが。

 

で、数日経って明らかになったこと。

どうやらそのお客さんは、そのコンビニでバイトする若い女性店員には手あたり次第連絡先を渡していたようなんですね。しかも同じようなクサイ口説き文句を書いて(笑)

なんか素直に嬉しかった自分がちょっと恥ずかしくなりましたね(笑)

 

ていうか、女性店員全員に連絡先を渡すとか…どんだけチャラいんだよ…と皆で笑ったものです。当然そのメアドに連絡したバイトさんはいませんでした(^-^;

ちなみに30を超えた主婦のパートさんは、

「あたしは口説いてくれないの?失礼だねー!」

と冗談まじりに怒ってました(笑)

 

彼にとって、口説く女性店員のボーダーラインはどのへんだったんでしょうかね…

遊び相手を探すのに女性店員を手当たり次第口説くのは自由かもしれないですが、間違いなくバックヤードではいろいろ言われるのでやめておいた方が賢明ですよー…。

 

脱税疑惑をかけてくる大阪のおばちゃん

パチンコ店でバイトをしていたときのことなんですが、ちょっと変わった常連のおばちゃんのお客さんがいました。

そのお客さんは、なんというか、ヒョウ柄大好きといった感じで、いわゆる大阪のおばちゃんって感じのお客さんでしたね。

 

で、そのおばちゃんなんですが、パチンコで負けた日と買った日の機嫌の落差がすっごい激しいんですね…。周りのお客さんもびっくりするくらいの。

勝った日は上機嫌で、今にも「アメちゃんあげるよ」とか言ってきそうな感じで何も問題はないんですが…問題は負けた日ですね。

負けた日は、店員一人を捕まえて、必ず

 

「パチンコ業界ってのは、脱税してるのが当たり前なんだろ?

このお店も絶対脱税してんだろ?

訴えてやる!!!!!!」

 

と悪態ついてくるんです…。まあ結局訴えずいつも同じこと言ってるだけなんですけどね…。ていうか脱税なんてしてるわけがない(^-^;

要は、負けたストレスを店員にぶつけてるわけです。私も何度か言われましたね…。

 

もしくは、負けて機嫌が悪いとパチンコ台をダンダン叩くこともありました(^-^;

これにはさすがに店長さんが注意しに行っていましたが…いや~機嫌によって人が変わってしまうって怖いですよね。

その脱税疑惑をかけられるときも、ものすごい剣幕で言ってくるので、慣れるまでは結構怖いんですよ…まじでやめてね、おばちゃん(^-^;

 

男性客が問い合わせてくるのは、〇〇〇

これはコールセンターでバイトしていたときの話ですね。そのコールセンターでは映像コンテンツ的なものを扱っていたので、その問い合わせ窓口を私は担当していたんですが、なんか毎日のように電話をかけてくる不思議な男性のお客さんがいたんですね。

 

で、その人が毎回問い合わせてくるのが、大人な映像コンテンツなんです。

何なのかは察してください(笑)

 

しかもちょっと迷惑なのが、男性オペレーターが出たときは電話を切り、女性オペレーターが出たときに限ってそのコンテンツについて問い合わせをするんです。

私も初めてその人の対応をしたときは、ちょっと戸惑いました。

 

「このコンテンツについて、おすすめの番組と、その理由を教えてもらえませんか?」

って・・・・・。

 

 

いやいや答えられるか!!!(笑)

 

 

で、もうその人毎日のように問い合わせてくるのでセンター内では有名になっていて、「この人からこういう問い合わせが来たらこう対応してください!」というような情報共有がされてるんですね…。

女性オペレーターは男性オペレーターに対応を代わるように言われてましたね。まあ、代わると即効で切られちゃうんですけどね~。

 

先輩のオペレーターさんも、「要はその人、女性オペレーターを困らせて楽しみたいだけなんだよ」って言ってました。うーんまさにそんな感じでしたね(笑)

 

まあ、セクハラとか法に触れるようなところまではいってないと思うので、ブラックリストに入れたり、会員を強制解約させたりなどはもちろんしなかったみたいです。まあ、変な問い合わせをしてくる以外はお金もちゃんと払ってますし普通のお客さんでしたしね。

 

でも、毎日のようにセクハラまがいの問い合わせをしてくるって…。

暇なんでしょうか…。

 

そういえばそのお客さん、私がそのコールセンターを辞める頃には毎日変な問い合わせをしてくることもなくなってましたね。ちゃんと彼女でもできたんですかね(笑)

とにかく、変な問い合わせをしてコールセンターのオペレーターさんを困らせるのはやめましょう!!

 

必ず店内でイチャつくカップル

変わったお客さんというか、接客経験のある人なら、一度はイチャイチャするカップルのお客さんに困惑したことはあるはずです。私もその一人です。

深夜のコンビニでバイトしてたときのことなんですが、そのカップルのお客さんは必ず週に1回くらい真夜中のコンビニに来て、必ず店内でイチャイチャしてるんですね…。

まあ、真夜中なのでお客さんも少ないですし、他のお客さんの迷惑にはならないことは譲りましょう…。ですが、さすがに度が過ぎてくるとこっちも目のやり場に困るというかなんというか(^-^;

 

毎回決まったように店内でイチャつき始めるので、「なんであえていつもここでイチャつくの!?」と言ってやりたくなるくらい、正直迷惑なことはありましたね…。

しかもなんていうか、その時の私は、彼氏もおらずフリー。まあその光景が、嫌味ったらしく見えてくるわけですよ(ネガティブですみません)

バレンタインの日に寂しく深夜のコンビニでバイトしていて、そのカップルがきたときは…なんかすごい虚しくなりましたね…。

あれ…気がついてみればめっちゃ個人的(笑)

 

まあそれはそれとして…、実際、目の前で「家かよ!」ってくらいイチャつかれると、実際目のやり場の困るのは間違いないです。自分に恋人がいようがいまいが(^-^;

店員さんは空気でも木でもないんです…気まずい思いもするんです…

 

他のお客さんがほとんどいないからって、店内でいちゃつくのはほどほどにしましょう。おうちに帰ってからゆっくりイチャイチャしてください!!

 

座り込んで泣く酔っ払いおじさん…

これは正直一番対応に困ったお客さんでしたね。これもコンビニでバイトしていたときのことです。

コンビニってやっぱり接客する数も多いからか、本当にいろいろなお客さんに遭遇するんですよね。

 

しかも私の場合深夜帯にバイトしていたことも多かったので、酔っ払いや変な人など、昼間より遭遇する確率はかなり高かったんです(^-^;

 

で、一番対応に困ったというのが、レジ前に座り込んで泣き出しちゃった酔っ払いのおじさんです。

酔っ払いだったのは推測なんですが、まあ、多分酔っ払っていたんでしょう。そうじゃなきゃそんな行動取れませんからね…。

 

そのお客さんはお店に入って店内をひとしきり見た後…急にレジ前に座り込んだんです。

私は「あー酔っ払いかー面倒臭いなー」と思って、いつものように軽くお客さんに注意を促そうとしたんですが、そのときでした…。

 

いい歳したおじさんが、急に座り込んだまま泣き出したのでした…。しかも何で泣いてるのか、何を言ってるのかもよく聞き取れないという(^-^;

 

酔っ払って寝ちゃったケースなどはありましたけど、泣き出すなんて初めてだったので、正直かなり戸惑ったのを覚えていますね。そのとき店内には私ともう一人の男性のバイトさんしかいなかったので、二人してかなりてんてこまいでしたよ。

それでその人はずっと座り込んだまま泣いてるので、もう店員ではどうすることもできず…最終的には警察の方を呼びました(^-^;

 

そしてお巡りさんが到着する頃にはそのお客さんは寝てしまったという…。自由か!!

結果的にそのあとすぐに息子さん?らしき人が迎えに来て、なんとかはなったんですが、とにかくいきなり泣き出したときは本当にどうしようかと思いましたね。

最初は体調が悪くてしんどいのかもとも思いましたし、もう一人のバイトさんと、

 

「警察呼ぶ?( ゚Д゚;)」
「いや救急車?( ゚Д゚;)」
「むしろ最初は店長に電話してみる?( ゚Д゚;)」
「どうしよう…( ゚Д゚;)アワワワ」

 

と二人してどぎまぎしていたのをよく覚えてます。深夜とはいえたまにお客さんも来ますから、来た別のお客さんは、その酔っ払いのお客さんのことを怪訝そうな目で見てましたしね。

 

何でしょう…ストレスが溜まって飲みすぎちゃったんですかね(^-^;

いっぱいお酒を飲むのは構いませんが、コンビニで寝ちゃったり泣き出したりすることはしないように皆さんも気をつけてくださいね…

私もお酒は好きなので、これだけは本当に気をつけようと思います…!

 

まとめ

私が経験してきた変わったお客さんのエピソードについていろいろ触れてきましたが、いかがでしたでしょうか?

 

世の中にはいろいろな人がいますね…。接客をしていると、特に思います。特にコンビニは接する人の数もかなり多いので、よく思ったものでした(^-^;

ぶっちゃけ言って、深夜のコンビニなんて変な人めちゃくちゃいますよ。まあ、深夜に徘徊する時点で…って思いますしね。慣れれば面白いものですが、最初は結構戸惑いました(笑)

変わっているだけで他の迷惑をかけていないなら面白いだけでいいんですが、厄介なのは迷惑をかけてくるタイプのお客さんですね。

店員も一人の人間ですから、迷惑をかけられれば普通に困るものです。なかなかないとは思いますが、上のようなお客さんにはならないようにぜひ注意してくださいね…!私も気をつけたいです(´・ω・`)

 


【ライタープロフィール】


名前:chocomint
バイト経験:コンビニ、書店、居酒屋、パチンコ店、コールセンターなど。
趣味:スマホゲーム、映画鑑賞
最近は動画サイトで猫の動画を見るのに絶賛ハマり中です。