☆バイト☆StarLight☆

有名バイトからディープなバイトまで、様々なバイトを経験してきたライター達が送るバイトの裏事情

バイトの後輩が好き!!落とすためのテクニック集

「恋がしたい…」

 

急にどうした?

バイト関係ないじゃん

 

そう思った人もいるかもしれませんが、実は関係なくないんです。バイトと恋愛は密接な関係にあり、バイトで恋愛が成就するケースは少なくありません。

わたしの人生経験上では、会社や学校など、男女が自然と毎日顔を合わせる場では、恋愛に発展する可能性が高いと感じています。考えてみれば当たり前なのですが、意外と知らない人も多いようです。

ですから、自然と会う機会が少ない【好きな人】を落とすよりもバイト先での【好きな人】を落とす方が、はるかに成功確率は高いはずです。

 

そんなこと言われても自信が無い?

 

確かに、実際に行動を起こさなければいけない本人からしてみたら、「成功確率が高い」と言われただけでは自信が持てませんよね。

 

そこで今回は、バイトの後輩であるみなさんに【好きな人を落とすためのテクニック】をご紹介したいと思います。

きっとあなたの恋を後押ししてくれる情報があると思うので、ぜひ参考にしてみて下さい!

 

STEP1 好感度をあげる

はじめに伝えておかなければならないのは、恋愛のテクニック云々よりも、好きな相手に人としての好感を持たせることの方がはるかに大切だということです。

 

人は何をされたら恋に落ちるかというよりも、好感を持っている人の行動で恋に落ちるのです。

好感を持っている人の行動には肯定的で、好感を持っていない人の行動には否定的というのが人間の心理。

 

例えば、女性が頭を撫でられることが好きだと思っている男性、多いんじゃありません?あれは好意的な相手に撫でられることが嬉しいのであって、逆にそうでない人に撫でられたら気持ちが悪いのです。

世の中には様々な恋愛テクニックが出回っていますが、どのタイミング、どのシチュエーションで実行していいのかわからない、というのが読者の心の叫びなのではないかとわたしは思うのです。

 

その答えは簡単、それは【条件】です。

 

その行動を最大限に活かす条件を満たしているのかどうか、これが鍵になってくるわけですね。

ですから恋愛のステップは大きく分けて二つ。まず恋愛テクニックを行使する条件を整えるため、相手への好感度を上げることが大切です。相手からの好感度が上がって条件が整えば、いよいよ恋愛のテクニックを用いて相手を落とすSTEP2へ、という段取りになります。

 

では【STEP1】の好感度を上げるにはどうしたらいいのか、このあと説明していきますね。

 

ペーシングで相手とシンクロする

バイト先で好きな人を落とすための段取りは

 

好感度を上げる

恋愛テクニックを用いる

 

ということはわかっていただけたと思います。恋愛テクニックを用いて相手を落とすSTEPに進むには好感度を上げることが条件というわけですね。

ひとことで好感度を上げると言っても簡単ではありません。好感度を上げる行動に出る前にも条件があるのです。

 

その条件とは、【ペーシング】です。

 

簡単に言えば、相手と呼吸を合わせるということです。話すペース、テンション、ジェスチャーなど、あまりに相手とかけ離れていたら、どんなにマニュアル的に好感度が上がる行動を取っても効果はありません。

バイト先の好きな人が話すスピード、その日のテンションなど、それらを意識してあげることも愛なのかもしれませんね。

 

清潔感は最低限のマナー

好感度を上げる行動に出る前の条件その2、それは清潔感です。清潔感を意識していない状態で恋愛に臨むのは非常に危険で、どんなに好感度を上げようと頑張ってみても清潔感がない時点で相当ハンデを背負っていると知って下さい。

清潔感を意識することは相手への誠意でもあります。仕事をするのにビジネスマンがスーツを着るのと同じくらい当たり前のことです。

 

清潔感がない人に自然と壁を作ってしまうのはごく当然の心理で、あなただってそう感じるはずです。嫌われてもいいなら強要はしませんが、バイト先の好きな相手から好感を持たれたいのであれば、マナーとして心掛けるようにしましょう。

 

ちなみに「清潔感ってどんなこと?」って思いますよね。清潔感はそこまで意識しなくても出せるもので、逆に言えば不潔感を無くせばいいだけなんです。

 

  • きちんと顔を洗い、髪も整える
  • 歯磨きをして歯の色を白く保ち、口臭の対策もする
  • 爪の手入れを忘れずに
  • シャツなどの服のシワに注意
  • 靴がボロボロでないか気を付ける
  • だらしないルーズ過ぎるファッションは控える

 

どうです?当たり前のことばかりですよね。でも意外にできてない人も沢山いるんですよ~。あなたは大丈夫でしたか?

 

笑顔は最強の武器

笑顔とは赤ちゃんでも知っているくらいの感情の元祖です。あなたが笑顔でいればバイト先の好きなお相手も笑顔になっちゃう、そんな関係が築けたら最高ですね。

ペーシングと清潔感の条件が整っていて、笑顔でいることが不自然でない状況であるならば、優しく微笑んだり、ニッコリ笑ったりしてあげてください。

 

それだけでもバイト先のあなたの好きな相手は、あなたに心を開いてくるはずです。おそらく本人も無意識のレベルで、です。

 

なんだ 簡単じゃん

 

そう思った人もいるかも知れませんが、意外な落とし穴もあるんですよ。それは、人は意外と自分の表情を知らない、ということです。

自分は結構笑っているつもりでも、相手から見たらまったく笑顔に見えなかったりすることはよくあります。イメージとしては自分が笑っていると思っている量の半分から10分の1程度しか相手には伝わらないことを知っておくといいでしょう。

 

アイドルやタレントが鏡を見て表情作りの勉強をするほどですから、表情作りというのは簡単ではないのです。恥ずかしがらず、あなたも鏡の前で自分の表情を勉強してみるといいですよ。人は自分を見る機会が少ないですから、人からどう見えているのか気付き辛いんです。

自然な笑顔を手に入れたら、きっとバイト先のあなたの好きな人も、あなたに心を開いてくれますよ。

 

やっぱり褒められたら嬉しい

日本人は人を褒める習慣が少ないとよく言われます。文化ですから仕方がありませんが、やっぱり褒められたら嬉しいのが人の性です。

逆に考えれば、褒める人が少ない社会なわけですから、褒めることを増やせばあなたが人気者になることだって可能なわけです。

 

前掲のペーシング、清潔感の条件が満たされている状態であれば、あなたはあなたの好きな相手を褒めるように心掛けましょう。もちろんただがむしゃらに褒めればいいわけではなく、ペーシングを意識してシチュエーションに応じて褒めることが大切ですよ。まぁただでさえ褒めることが少ない人は、ちょっと褒め過ぎってくらい褒めた方がちょうどいいのかも知れませんが。

あくまで条件が整ったうえでの話ですが、褒められて嬉しくない人はいません。こういった関係作りが恋愛において最大限の効力を発揮するものです。モテる人は、この褒める行為も上手なんです。

 

相手のことは基本的に肯定する

人は潜在的に誰かに認めてもらいたがっている生き物です。自分を肯定してくれる人に対して好感を抱くのはごく自然なことであり、自分の味方であると認識します。実は、ひとつ前のセクションで述べた【褒める】という行為にも肯定の要素が含まれているんです。

 

ですがここでいう【肯定】は褒めるだけでなく、もっと広い意味での肯定になってきますね。あくまで常識の範囲内ですが、あなたがバイト先で好きな人にはマイナスポイントがあったとしましょう。

例えば

 

  • 勉強が苦手
  • 早起きが苦手
  • 運動が苦手
  • 人付き合いが苦手
  • おしゃれが苦手
  • 緊張しやすい

 

などなど、どれかひとつふたつ、苦手なことがあったとします。それを本人が気にしていたとしたら、肯定してもらえればどれだけ心が救われるか、想像してみて下さい。例え気にしていないとしても、深層心理では気にしていますから、肯定されたらやはり安心すると思います。

誰でも欠点のいくつかはあるもので、そこを肯定して受け入れて、自分のいいところに気付いてくれる人に対して心を開くのが人間というものではないでしょうか。

 

STEP2 恋愛テクニックを用いる

STEP1をクリアして好感度を得られたあなたは、いよいよ恋愛のテクニックを使用することにGOサインをもらった状態です。

ここから恋愛に発展させないと、仲のいい友達で終わってしまいますからね。

好感度を上げた【いい人】と、好きな人はまったく別物ですから。好感度はあくまで、恋愛というステップに進むための条件にすぎません。ですが好感度さえ手に入れていれば、ここから先はかなりハードルが下がります。

なぜなら、自分の行動の多くが肯定的かつ好意的に捉えてもらえるからです。

ではさっそく、テクニックをご紹介していきましょう。

 

スキンシップをはかる

あなたはもう、バイト先の好きな相手から好意的に見られている存在です。ここからは相手に異性として意識してもらうため、少し距離を縮める努力が必要です。

そのひとつに、スキンシップがあげられます。

 

スキンシップと言ってもあくまで常識の範囲であり、いやらしい触れ方をするのはNGです。特に男性から女性にスキンシップをはかる際は注意しましょう。

スキンシップをはかり易くするために、パーソナルスペースを意識して実際の距離感を縮めていくといいですよ。背後からの接近は無意識に警戒されやすいので、相手から見た横や前にいる状態で行うといいそうです。

 

好きであることを意識させる

ここまできたら、相手への気持ちが少し伝わるくらいでも大丈夫です。むしろこの段階では伝わっていないといけないかも知れません。

そこで、相手に自分の好意をアピールする努力が必要になってきます。ではどんなことをしたらアピールに繋がるのでしょうか。

 

  • バイト先での仕事をサポートする
  • 恋愛の話をする
  • スキンシップを増やす
  • 食事に誘う

 

こういった行動が増えていけば、自然と相手も意識するように変化していくでしょう。では食事に誘う際、どんな風に誘えばいいのかテクニックをご紹介したいと思います。

 

誘い方は選択形式で

バイト先の好きな相手を食事に誘う時、その誘い方にはテクニックがあります。では、それは一体どんなテクニックなのでしょうか。


簡単に言えばOKかNGか以外の選択肢を含んだ質問をする、ということです。

 

NGな誘い方としては
「今度お互いの都合のいい時に、一緒にご飯食べにかない?」

 

これでは相手が断りやすくなってしまうため、成功率が下がってしまいます。
では正しい誘い方はどうなのでしょうか。
「今度お互いの都合のいい時に、中華かイタリアン食べに行かない?」

 

こう質問することで、相手は無意識に中華かイタリアンの選択を脳で考える状態になるのです。

ぜひ、実践してみて下さい。

 

ギャップを持つ

自分のギャップとはなんなのか、あなたは知っていますか?ギャップを使いこなせる人はモテる人です。

あなたの好きな人がいる場所はバイト先なので、仕事におけるギャップが一番効果的ではないでしょうか。

 

仕事モードとオフモードを切り替える

 

これがバイト先で見せるギャップとして一番やりやすいギャップではないでしょうか。それぞれの性格やタイプがあると思うので、どんな切り替え方をするかは自信で探りながら見つけていくのがいいかも知れませんね。

 

待つという選択肢も時には必要

あなたが好感度を得て恋愛というステップに進みたくても、相手にも都合があります。時には【待つ】という選択肢が正解となることもあります。

 

段階を踏んで相手との良好な関係も築けたが、好きな相手がそもそも恋愛モードでない場合もあります。そうした場合いくら告白しても断られてしまうでしょう。

ただ、相手もあなたが好きじゃないから断っているわけではありません。わたしにも経験がありますが、そもそも恋愛をしない時期というのがあります。

恋愛よりも優先させたいことがある時です。

 

相手がこういった状態の時は焦らず、機を伺いながら【待つ】ことが大切です。


まとめ

ここまでバイト先の好きな人を落とすテクニックをご紹介してきましたが、いかがでしたか?

もちろん全ての人に当てはまる恋愛テクニックというものはありません。ですが、必ずあなたに役立つ情報もあったかと思います。

 

バイトの楽しみは給料や仕事内容だけではありません。恋愛もバイトを頑張るためのひとつの要素であって大切なことだとわたしは思っています。

いまバイト先に好きな人がいる後輩たちに向けて、わたしが伝えられることは全て伝えました。あとはあなた次第です。その恋が成就したらわたしはとても嬉しいです。ぜひこの記事を役立てて頑張ってくださいね。

 


【ライタープロフィール】


名前:chocomint
バイト経験:コンビニ、書店、居酒屋、パチンコ店、コールセンターなど。
趣味:スマホゲーム、映画鑑賞
最近は動画サイトで猫の動画を見るのに絶賛ハマり中です。