☆バイト☆StarLight☆

有名バイトからディープなバイトまで、様々なバイトを経験してきたライター達が送るバイトの裏事情

チラシ配り!サクサク配れば思った以上に楽しいバイト! 

「チラシ配りのバイトって楽なの?」

はい! チラシ配りのバイトは楽です!

少なくとも私の体験では、楽なバイトに入ると思います。

なかなか受け取ってくれなかったり、時には嫌味や文句を言われることもありますが、受け取ってくれると嬉しいです!

サクサクはけると楽しいバイト。

ポスティングの方も、たんたんと一人でできる楽しいバイトです。

バイトランキングでも、上位とまではいかなくても、常に中堅に位置する人気バイトの一つ。

口コミでも、なかなか評価の高いものがあります。

そんなチラシ配りのバイトを楽しくこなす方法を含めて、徹底的に解説します!
 

チラシ配りには、いろいろなパターンがあるよ

・イベントスタッフとしてのチラシ配り

着ぐるみなどを着て配ったり、コスプレして配ったり、粗品や景品を付けて配る、チラシ配りというよりイベントスタッフ。

時給もよく、比較的楽だし、断られたり、文句言われる率が低い。

リポビタンDとかレッドブルだと、あっという間になくなる。

女性がメインバイト。

 

・ティッシュ配り

こちらは、チラシが折りたたまれてポケットティッシュのなかに入っている「ティッシュ」を配る仕事。

チラシのみよりは受け取ってくれる率が高いが、男性より女性に喜ばれる傾向がある。

バリエーションとして、うちわ、飴玉付きチラシなどがある。

 

・チラシ配り

普通のチラシを配る。

駅の出口や人通りの多いところでの仕事。

たまに許可をとっていないと捕まることもある?!

最近は規制が厳しく、仕事自体が減っている傾向がある。

 

・ポスティング

一件一件郵便受けにチラシを入れていく仕事。

時間的な縛りがなく、まいた分だけ収入になることが多いため、原付バイク、自転車、徒歩でも大丈夫なことがある。

雨の日にはできないが、晴れた日には考え事をしながらのんびりできる仕事。

 

・チラシ補充

お店や施設などにおいてあるチラシを補充する仕事。

一件につき500円程度の収入となり、子どもを連れて車で働けるので主婦におすすめのバイト。

 

チラシ配り、どんな人が向いてるか?!

チラシ配りに向いている人は、もくもくと仕事をこなせる人です。

チラシを手渡しするバイトの場合、笑顔もとても大切なのでいい笑顔が作れる人。

声も大きくて明るい人がいいでしょう。

また、受け取ってもらえなくても落ち込まないメンタルの強さが大切です!

向いていない人は、一日中同じ場所でチラシを配るのに飽きちゃう人。

作り笑いができない人です。

一番大切なのはメンタル。

一人受け取ってもらえないと、気分が沈んでしまいます。

沈んだ気分で配ると、次も受け取ってもらえません。

なので、断られても気にせず笑顔で続けられる人が向いてる人。

ただし、向いていないと思う人でも、メンタルを鍛えたいならおすすめ!

断られても、断られても、がんばって明るく務める練習にはなりますw

 

ポスティングなら、笑顔はそれほどいりません。

ただひたすらにおうちのポストにチラシを入れていきます。

ポスティングを嫌がるマンションも多く、こちらも厳しく注意されることがあります。

知らないとびっくりするかも。

ポスティングの方がコミュニケーションスキルは要らないといえます。

トラブルも少なく、楽しいバイトだと思います。
 

星5つでチラシ配りを評価してみる

仕事内容 ★★☆☆☆

仕事内容は、ただ道を歩いている歩行者にチラシを配るだけのお仕事。

もしくは郵便受けにチラシを入れていくだけのお仕事。

超簡単ですね。

未経験でも、無資格でも、誰にでもすぐにできる仕事です。

ただ、その単調さと、受け取ってもらうための苦労を考えると、「楽」だとは言い切れない面もあります。

また、この時期は寒い仕事です。

いくら着込んでも震えながらの仕事になります。

監視されていることもあり、さぼるとばれるお仕事です^^; 

仕事自体は簡単で楽ですが、単調な作業が嫌いな人にはつらいかも知れません。

 

収入 ★★★★☆

仕事内容にしては時給がいいのが特徴!

チラシを配るバイトも、ポスティングのバイトも、時給が1000円~1500円くらいはあります!

歩合の場合一枚につき2~10円。

10円ってなかなかないですけどね。

一日働くと8000円から9000円くらいには稼げる仕事です。

給与額がちょうどいいので、夜のうちにポスティングをするなど、副業にされる方も多いといいます。

 

お休み ★★★★☆

お休みというか、登録制のバイトがほとんどなので好きな時間に自由にできます。

時給制、歩合制、両方の体制があり、時給性の場合、時間内に配る枚数が決まっています。

完全歩合制の場合、時間に縛られることは全くありませんが、その分安定している仕事とはいいがたい面もありますので★4つです。

 

人間関係 ★★★★☆

こちらも、ほとんど人間関係に縛られることなく、自分一人でもくもくとできる仕事です。

なかには、チラシ補充などお子さんを連れてできる仕事もあり、かなり自由に働けます。

ある意味、人間関係が築けないというデメリットがあるので★4つにしました。

ポスティングなんかは、たまに庭にでている人とあいさつする程度で、本当に誰とも会話せずに1日終わってしまうようなバイトです。

 

やりがい ★★☆☆☆

受け取ってもらえると嬉しいですし、後日「チラシ見た」といって案件が取れたと聞くとやりがいは感じます。

ポスティングでも、住宅が密集していてサクサクと配布できる場合、チラシが少なくなっていくのは快感です。

これが団地の集合ポストだと、インチキしているみたいで充実感が半減。

不思議な心理ですね^^;

チラシ配りでも、工夫するとたくさん受け取ってもらえます。

ポスティングでも、慣れると効率よく撒けるようになるので早くなってきます。

このように、サクサク枚数をはけるようになってくると、この仕事は途端に面白くなってきます。

チラシがなくなっていくのが目に見えるので、充実感はある仕事です。

 

トータル ★★★☆☆

単発でやるならおすすめの仕事です!

仕事自体はかなり楽ですし、晴れていると気分もいいです。

仕事量の割には時給もよく、一人でたんたんとできるので気を使うこともありません。

一日頑張れば、9000円くらいにはなりますし、半日でもこづかい稼ぎにはなります。

このように、時間的にも融通が利きますし、登録制でできるときだけバイトしたいという人にはとてもいい仕事です。

副業が許されている方なら、副業にもおすすめです。

一日2000枚を月に10日でも月4万円にはなります。

 

まとめ

チラシ配りのバイトを見てきました。

チラシ配りのバイトを楽しむ方法というより、ちょっとしたコツをお話しします。

まず、ポスティングの場合は軍手が必須アイテム。

郵便受けの蓋に挟まれると手の甲を切ることがあります。

そうしたケガを防ぐためにも、必ず軍手を着用しましょう。

もちろん、チラシが取りやすいように滑り止めがついたものがおすすめですよ!

それから、チラシを受け取ってもらうには、笑顔で明るいのが一番です。

さも、「お得な内容のチラシを配っています!」という「フリ」をすることが一番ですよね。

 

ポスティングのポイント

・滑り止めの軍手が必須!

チラシ配りのポイント

・笑顔で明るくお得感を演出!

 

チラシ配りのバイトを選ぶメリットは

・未経験でも誰にでもできるスキルの要らない仕事であること

・仕事の割に収入がいいこと

・登録制で、好きな時間にできること

・人間関係に気を使わなくていいこと

・結果が目に見えること

・お年寄りでも、散歩を兼ねてされている方がいらっしゃいます!

デメリットは

・生計を立てるには頼りない

・かならずいつでもある仕事ではない

・雨の日が大変

 

チラシ配りもポスティングも、私は大好きなバイトの一つです。

たとえば、考え事が多くて煮詰まらないときなど、ポスティングしながら考えるとスッキリするんですよね。

ぜひ、メリット、デメリットをしっかり見て、「あ、私にぴったり!」と思った方はチャレンジしてみてください!

筆者

ハンドルネーム:天笠 多菜葉

経験したバイトは30個以上!

経験の多さの秘密は、短期バイトと掛け持ち。

休日は京都でまったり。寺社巡り、パワースポットが大好き!

昔から霊感強くて幽霊見えます!臨死体験も!

映画鑑賞が趣味で、今は海外ドラマ「メンタリスト」「スーパーガール」にはまってます。

今は鍼灸師として患者様を診ています!催眠療法士としても活躍中。 将来の夢は小説家です。