☆バイト☆StarLight☆

有名バイトからディープなバイトまで、様々なバイトを経験してきたライター達が送るバイトの裏事情

意外と知られていない『年賀状仕分けバイト』 時給は意外と高い!?

 みなさんは年末にどんなアルバイトをしますか?

もちろんアルバイトをしない人、したくない人もいるでしょうし、今あなたがやっているアルバイトをそのまま続ける方もいるでしょう。

 しかし、年末といえばとあるアルバイトがものすごく熱い事をご存知でしょうか…?

 

それは…『年賀状仕分け』のアルバイトです。

 

 年賀状といえば1年間お世話になった人へ新年のお祝いとご挨拶をするために送るものですが、なぜ年賀状仕分けのアルバイトが『熱い』と言えるのかご説明いたします。

 皆さんは、この年末年始だけで全国で何通の年賀状が配達されているかご存知でしょうか。
1000万通?1億通?

 

 いいえ。実は約18億通なのです。日本の人口が約1億2000万人だとすると、1人当たり約15通程度という事になりますね。(もちろん0歳の赤ちゃんから100歳のおばあちゃんおじいちゃんまで合わせてですが)
 この数は聞いて驚かない人がいないと言っても過言ではありません。

 

 では、この膨大な数の年賀状はどのように配達されるのでしょうか。

私たちは誰かに年賀状を送る時、まとめて年賀状を作成した後ポストに投函します。
そしてそのあとそれらが一旦郵便局に送られます。
 当然、そのとてつもない数の年賀状を住所ごとに仕分ける作業が必要になりますよね。
では、その作業は誰が行うのか?

 

 もちろん、普段から郵便局で働いておられる方も仕分け作業を行っておられますが、普段の何十倍、何百倍もの郵便物を同じ職員の数で仕分けることは可能でしょうか…?
答えはもちろん『NO』です。

 そこで需要が発生するのがこの『年賀状仕分け』のアルバイトなのです。

 

 この記事では、その『年賀状仕分け』のアルバイトにおける時給や必要なスキル、メリット・デメリットについてご説明していきます。

 

年賀状仕分けのアルバイトってどんな仕事?

一般的には、年賀状仕分けの仕事は以下の3つに分かれます。
①年賀状の仕分け作業
②情報入力作業
③並べ替え作業

まず最初の年賀状の仕分け作業ですが、これがいわゆる『年賀状バイト』と言って思いつくものです。
膨大な数の年賀状の中を、機械を通して読み取るものや、手作業で読み取るものに分類します。
また、仕分け用の機械を通したときに読み取れずにはじかれたものなどもここで手作業で仕分けをすることになります。

そして次の情報入力作業ですが、これ以降の作業はアルバイトの募集要項に書いていない場合があります。
採用されて働き始めてからパソコンが使えないのにパソコン作業を任された!なんて事がないように、事前に確認をしておくと良いでしょう。

そして最後の並べ替え作業は、あまり任されることはないかもしれませんが、配達員が配達する時のために配達順に年賀はがきを並べ替える作業です。

ここまでが郵便局での年賀状仕分けアルバイトの一連の流れです。


向いている人は? 必要なスキルは?

 年賀状仕分けのアルバイトに必要なスキルは大きく2つです。
それは「忍耐力」「集中力」です。

 

 これらは似ていますが、やはり同じ作業を長時間連日で行うのにはかなりの忍耐力と集中力を要します。単純作業がすぐに嫌になってしまう人には向いていないかもしれません。
 逆に複雑な作業をするのは苦手で、言われたことを淡々とするのが得意な方にとっては打ってつけの仕事です!

 

 ただ、ひとつだけ注意点があるのですが、郵便局によっては分配ミス等によるペナルティで給与から天引きされる可能性もゼロではないという事だけ知っておいてください。
少々のミスで減給されるようなことは基本的にはないとは思いますが、念のため確認をしておく方が無難かもしれません。

時給は? 年齢制限は? 期間は?

 年賀状仕分けのバイトの平均的な時給は950~1250円程度です。結構幅がありますね。
これはあくまでもこれは平均的な時給ですが、夜間の時給はもっと高いですし、勤務地によっては様々な手当てが支給されることもあります。


 給与(時給)というのはアルバイトをする上でやる気の一つになるものなので、しっかりと確認をして、満足のいく給与を手にすることが出来るようにしましょう!
 それと、年賀状仕分けのアルバイトには年齢制限はありません。16歳(高校1年生)以上なら誰でもすることが出来ます。もちろん面接に受ければですが…。


 期間は、当然ですが年賀はがきが大量に郵便局に届く12月後半から1月前半までの繁盛期限定が普通です。逆に言えば、まだ一度もアルバイトをしたことがない人にとっては、仮に自分に合わなくても数週間で自動的にバイトを「辞められる」訳ですから、気が楽ですよね。


 1日の労働時間は数時間~8時間まで幅がありますが、この時期は郵便局さんもアルバイトをたくさん採用している事だと思いますので、割と学校の都合などとの兼ね合いの点では融通は利く方だと思います。


 この時期の年賀状仕分けのバイトは高校生や大学生などがたくさんいますので、「周りが大人ばっかりで嫌だ…」と思っている方も意外と安心して出来る仕事です!

 

年賀状仕分けバイトの面接はどんな感じ?

 ここでは、年賀状の仕分けバイトをしてみようと思った方々へ、実際に年賀状仕分けバイトを経験した私が面接試験の際に聞かれた質問や、その答えについて公開していきます。

①郵便局で働こうと思ったのはなぜですか?

 これはほぼ100%どの郵便局でも聞かれると思います。というより、郵便局じゃなくても就職試験の面接でこれを聞かない会社はないでしょう。

 

 年賀状の仕分けバイトの場合、短期という事もあるので、それを理由にするのが良いかと思います。ちなみに私はこのように答えました。

『普段は学校で勉学に励んでいるのですが、冬期休暇中に自分を高めるためにアルバイトをしてみようと思い、短期間での郵便局のアルバイトを希望しました。』 

 

②ちゃんと秘密は守れますか?(守秘義務は守れますか?)

 これも郵便局のアルバイトではほぼ聞かれると思います。

やはり、年賀状には住所・氏名・郵便番号などの個人情報がたくさん記載されていますので、それを外部に漏洩してはいけません。

私はもちろんこう答えました。

『はい、もちろん守ります。』


注意

ここで、『守れると思います』のように、『~~と思います』『~~つもりです』という言い方は避けましょう。信用度が一気に下がります。

癖でうっかり言ってしまわないように気を付けてくださいね!


③シフトは何曜日に入れますか?(何時間入れますか?)

当然、私たちにも郵便局側にも都合がありますので、遠慮せずにきっちりと希望の日時を伝えましょう。ここで無理をして嘘をついて、後から他のアルバイトの方に変わってもらうなんてことがないようにしましょう。

『学校は冬期休暇中ですので基本的には朝の○○時から夕方の○○時までは働けます。ただ、○○日と○○日はどうしても都合が合いません。』

 

④特に質問はありませんか?

 全ての質問が終わると最後に聞かれます。ここで変に何か言おうと悩まないでください。オドオドしていると評価ダウンにつながります。

 質問がない場合、最後に自己アピールをするのが理想ですが、無理して自己アピールしようとして失敗するぐらいなら、『はい、特にありません。』とだけ言って終わらせた方が無難かもしれません。

 

年賀状仕分けバイトのメリット・デメリット

 年賀状仕分けのバイトをする上でのメリットとデメリットを以下にわかりやすくまとめました。

【メリット】
・短期間集中型なので短期間で一気にお金を稼ぐことができる。
・郵便局の数はたくさんあるので、遠くまで行かなくても近くで働くことができる⇒交通費、時間の削減
・経験・未経験を問わない⇒アルバイト未経験者の最初のアルバイトに最適!
・交通費は基本的に全額支給⇒万が一自宅から遠い場合にでも安心!
・アルバイトの人数が多いからシフトの融通が効きやすい!
・気に入った場合は繁盛期が終わった後も継続してアルバイトをすることが出来るところもある!

【デメリット】
・分類ミスをした時にペナルティーとして給料から天引きされる可能性がある。
・単純作業の連続なので、飽きやすい
・超短期間なので、バイト先での友達などはできにくい

 

 デメリットの欄に下線を引きましたが、ミスによって給与が天引きされることはめったにありませんし、単純作業に飽きたり、友達ができにくくなるのも人によって感じ方は様々ですので、実質的なデメリットはほとんどないと言っていいと思います。

 これが、『年賀状バイト』が熱い理由の一つでもあるのです。


年賀状仕分けバイトをする上でのコツ・注意点

・周りの人が仕分けるスピードが速いからといって、バイト初日から張り切って仕分けミスをしないようにする。
⇒スピードがやや遅いことによるタイムロスと、仕分けを間違えたことによる時間のロスを比べると圧倒的に後者の方が大きいです。周りの人がテキパキ仕分けをしている姿を見ていると焦る気持ちは分かりますが、最初はゆっくりと丁寧に仕分けを行いましょう。

 

・集中力が切れないようにする。
⇒同じことを何度も繰り返していると、簡単な事でもミスをすることがあります。
同じ文字を何回も書いていると、「あれ?こんな字だったっけ?」と思う事があるかと思います。いわゆる「ゲシュタルト崩壊」と呼ばれる現象です。それを同じようなことが起こりやすい作業でもあるので、休憩時間にはゆっくりと休息を取って仕事に影響が出ないようにしましょう!

 

まとめ

 いかがでしたでしょうか。意外と知られていない『年賀状仕分けアルバイト』の良さがお分かりいただけたかと思います。

 年賀状仕分けのバイトをするために必要なスキルが特にあるわけではなく、座ったまま単調な作業をするだけで結構良い給料が貰えるともなれば、当然学生さんには大人気ですよね。

 皆には内緒でこっそりと年末年始の間働いて、年明けに周りの友達に給料を自慢するのもありかもしれませんね!


★筆者プロフィール★

名前:はむたろー (はむ)

ブログ:http://www.hamutaro.site

趣味:ブログ・ドラム

特技:ゴルフ(全国大会出場経験有・自己ベスト73)

   勉強(全国模試での最高偏差値73.3)

得意教科:数学・物理・化学

苦手教科:国語・社会

ひとこと:

私のブログでは、京都大学合格を目指す私の模擬試験や定期試験の結果を大公開しております!

皆様と一緒に京都大学合格までの険しい道のりを歩んでいきたいと思っていますので、是非とも私のブログに遊びに来て応援してください!(^^♪