☆バイト☆StarLight☆

有名バイトからディープなバイトまで、様々なバイトを経験してきたライター達が送るバイトの裏事情

メイドカフェバイト体験記。可愛い服を着て楽しく仕事ができる!

メイドカフェでアルバイトしようと思ったきっかけは?

今回はメイドカフェでアルバイトとして働いていた方に、メイドカフェのアルバイトについてQ&Aという形で取材を致しました。以下が内容になります。


当時高校3年だったのですが、友達と近所にメイドカフェがあるらしいと噂を聞いて初めてお店に行きました。

その際に接客してくれたメイドさんにスカウトを受けそのままオーナーさんも交えて面接し、合格を頂いたので思い切って始めて見ました。

前からかわいい服を着て仕事をすることに興味があったので、友達の後押しもあってアルバイトを始めました。

メイドカフェのアルバイトの仕事内容とは?

ご主人様・お嬢様方がお店で楽しんでもらえるように尽くすことが1番の仕事です。

メイドとしてお話し相手になったり、ドリンクやフードを頼まれたら愛を込めてお作りし、時に写真を頼まれたり、カラオケを頼まれればご要望に合わせてポーズをとったり歌ったりします。

私は歌が上手いと褒められて調子に乗ってカラオケを色んな人に振ったりデュエットしたりしてました。皆さんに楽しかったと言ってもらえるのは嬉しかったです。

接客の仕事

初めてご帰宅(ご来店)のご主人様・お嬢様にはわかりやすくお店のシステムや注意事項についてご説明し、ご了承いただけたら席にお通しします。

1時間ごとにチャージ料としてドリンクかメイドとゲームをするかを選んでいただくシステムだったのでその時間管理と注文の確認。

それ以外ではお話したり、ご要望に合わせてゲームやチェキ、カラオケなどをしていきます。

調理の仕事

基本的にはマニュアルがあるのでその通りにキッチンで調理を行います。

仕上げの飾りつけを個性的に、ご主人様・お嬢様のお好みに合わせて仕上げていき、その人のためだけのフードを提供します。

例としてはオムライスのケチャップでのお絵かきです。

見た目も楽しく、おいしく食べていただけるように工夫をします。

私のいたお店は夜にメイドバーの経営もしていたのでから揚げなどのおつまみもいくつかおいていました。わりとそっちの方が人気だったと思います。

フードを食べるよりメイドさんとお話ししたいという人が多かったのもあると思います。

清掃の仕事

店内にご主人様・お嬢様のいないときに行います。メイドカフェも飲食店なので、目の前で掃除はなるべくやりません。(テーブルを拭いたり小物を片づけたり整理したりはしますが)

本気で清掃しているところを見せて夢を壊すようなことになってはいけないというのもあります。

清掃ばかりしていたらお話もできないですからね。

仕事の一日のスケジュールについて

出勤し、まずはメイド服に着替え、髪型やメイクも自分のキャラに合うように仕上げてから仕事を始めます。

メイクは家でしていきますが、髪型はツインテールやポニーテールの日もあったのでこれは店に入ってから準備をしていました。

開店前に店内の清掃、冷蔵庫の食材の点検、テレビやカラオケ機材の点検をし、開店します。

ご主人様・お嬢様がご帰宅後は注文を伺ったりお話をしたりが主になります。私の働いていたメイドカフェは夜にメイドバーとしてもお店を開けていたので、交代の時間になったら夜のメイドさんと交代して仕事は終わりです。何か申し送りがあれば夜の人に申し送ります。

メイドカフェは安全?危険?

ここからはメイドカフェが実際に安心して働けるのかどうかといった質問に対して回答致します。

お客さんと外で会うのは禁止?

もちろん禁止です。恋愛NGの規則もありましたし、プライバシーを守るためにも禁止でした。

お客さんにストーカーされることはある?

ストーカーはないです。他のメイドさんからもされたことがあるとは聞いたことはありません。

連絡先を交換されることはあるのか?

お店を辞めるときに卒業イベントというのが合ったのですが、その時に贔屓にしていただいていたご主人様からラブレターを頂きその中に連絡先が書かれていたことはあります。

お話し中に連絡先教えてーなんて言ってくる人もいましたがごまかして回避していました。

給与体系はどうなっている?

アルバイトなので時給制でした。

タイムカードで勤務時間の管理を行い、そこから月の合計出勤時間を計算し、月末月初の出勤日に店長から手渡しされる方法でした。

時給は850円、近隣のファミレスなどでも850円/時だったので賃金として特別高くも安くもありませんでした。

そもそもメイドカフェはアルバイト?雇用体系はどうなっている?

基本アルバイトだけで構成されていました。店長も同じメイドさんがやっていた時期がありましたが、そちらの雇用形態はわかりません。他は経営責任者、統括と呼ばれていたオーナーの友人で成り立っていました。

髪のセットや服装などは実費?それともお店負担?

メイド服は店支給でした。猫耳なんかの小物も店にありました。

しかし、イベント関係で制服やステージ衣装などは実費で準備していました。

髪のセットも実費ですが、メイド同士の仲が良い店だったので、イベントでみんなで準備をするときはお互いに髪のセットをし合ったりしていました。

メイク道具・髪のセットに関わるヘアケアグッズなどはもちろん実費でした。

どのように稼げる?

時給+インセンティブ制でした。

インセンティブはチェキやブロマイドの売れ行きから入る形になっていて、チェキ・ブロマイド1枚につき100円のインセンティブでした。チェキ・ブロマイドをうまくご主人様・お嬢様に買ってもらえればその分稼げます。

お金はどのようにもらう?

手渡し制でした。店長が鍵付き金庫で管理を行っていました。私は学生アルバイトだったので確定申告などは当時ありませんでした。

ずばり年収、月収はどうだった?

月給2~3万くらいでした。学業の都合で週末の限られた時間しかシフトに入れなかったので...。

メイドカフェのバイトの応募から合格まで

ここでは応募から合格に至るまでの面接についての流れを解説します。

どのように応募した?どうメイドカフェのバイトを知った?

偶然友達とメイドカフェに遊びに行ったときに話の流れでメイドさん側から「面接受けてみませんか?」と言われたのがきっかけでした。

遊びに行くまでメイドの求人があることは知りませんでした。たまたまメイドの求人が店内に貼ってあったのをみてメイドさんに話しかけてみたら「興味あるなら面接受けていきませんか?かわいいから絶対働けますよ!」と言われて面接受けました。

履歴書について

いきなり面接からの採用だったので、履歴書を提出したのはバイト初日でしたが、いたって普通の履歴書を提出しました。特別アピールポイントを書いた記憶はありません。初日だったし履歴書もほとんど読まれてなかったです。

志望動機

横から友達が喋ったりしてたのであまり覚えてないのですが、かわいい格好をしてバイトするのが楽しそうだと思ったなど言っていた気がします。あまり詳しく聞かれた覚えもありません。面接自体もサラッと終わってしまったので…

面接時の服装

遊びに行ってそのまま面接だったので私服でした。服装よりも顔や雰囲気を見られていたように思います

入店後に知ったのですが店長・オーナーの顔の好みで採用されたりする場合もあるとのことでした。実際他のメイドさんはみんなどこのメイドカフェのメイドさんよりかわいかったと思います。

髪色や結果の通知方法

高校生で染色は禁止だったので黒髪で面接を受けました。結果についてはその場で採用通告を頂きました。

面接でされた質問

なぜメイドカフェで働きたいと思ったか、アニメや漫画は好きか、出勤可能日、出勤可能時間、通勤手段について、お客さんと恋愛NGだが守ってくれるか?といった質問を受けました。

メイドカフェで働く上で気をつけるべきことは?

ここではメイドカフェで働く上でのマナーなどについてお書きください。以下Q&Aです。

髪の色などは規定ある?茶髪金髪はNG?

髪色は特に指定はありません。パーマやエクステも問題なしです。みんな好きな髪色で仕事してました。勤務しているメイドさんは全員アルバイトで他にも仕事が合ったり、学校があったりする人が多かったので、そちらの規則に則った髪色をしていることが多かったです。私は学生で染色は禁止だったので黒髪で仕事してました。周りは茶髪が多かったので黒髪がむしろアピールポイントになっていました。

ピアスやネイルはOK?メイクはどの程度まで?

ネイルは調理をすることもあるので飲食店として禁止でしたが、メイクは似合っていれば特に何も規則はありませんでした。

ご主人様・お嬢様が不快にならない程度のもので、できるだけ自分のキャラに合ったメイクをしていました。

求められるスキルとかはある?アニメの知識が必要などある?

特別アニメが好きでないとダメ、というのはありません。

一般的なマナーがあれば誰でも働ける仕事です。特別求められるとすれば、メイドさんになってご主人様・お嬢様にお奉仕がしたいという強い気持ちです。

あとは楽しくお話できるコミュニケーション能力が求められます。特別アニメを知らなくても会話を盛り上げることができればOKです。私はアニメ・アニソンが好きだったのでそのあたりでよくお話してカラオケの指名頂いてました。

高校生や大学生は働ける?

お店に寄りけりですが、私自身高校生の時に仕事を始めたので、高校生からでも働けるお店はあります。

その店の店長・オーナー次第です。ただ、大抵の場合男性がオーナーをしているお店が多く、そのオーナーの好み次第でOKになったりもしますし、高校生・大学生の方が若くてかわいいのでうけがいいので雇ってもらえるところは多いと思います。

メイドカフェで働くメリットとデメリット

メリットは普通のファミレスや居酒屋では難しい、お客さんとのコミュニケーションを通して接客ができる仕事だと思います。

自分自身も会話やゲームなんかを通して楽しく仕事ができるのはメリットだと思います。

あとはやっぱりかわいいメイド服なんかのコスチュームが着れることでしょうか。

なかなかやろうと思っても普通はできないので経験になります。

対してデメリットは、良くも悪くも人気商売なところがあります。

ご主人様・お嬢様にとって楽しい時間を過ごせるような接客ができなかったりするとなかなか次のご帰宅につながらないですし、インセンティブを得るためには自分自身を気に入ってもらわないといけません。

気に入られた結果個人情報が漏れ出たりすることも時々あるのでそんなリスクがあるのはデメリットかと思います。

メイドカフェのバイトに関するその他の質問

仕事はきつい?

私はきついと思ったことはありません。自分にとって苦手なタイプのご主人様・お嬢様がご帰宅(来店)されると接しづらくてつらいと思うことがたまにあった程度です。

メイドカフェは楽しい?

楽しいです。出勤するたびに違った経験ができるアルバイトはメイドカフェくらいなのではないかと思うくらいです。色んな刺激が受けられてとても楽しいです。

メイドカフェは出会える?

出会いははっきり言ってありません。店の規則でお客さんとの恋愛NGになっていましたし。まれに告白されることはありますが。

何歳まで働ける?

年齢制限は店によって変わってきますが若いうちだけかなと思います。30過ぎてメイドとしてバイトするのは自分の精神的にもきついからです。

メイドカフェで働く上でのコツとかある?

自分の設定をしっかり作っておくことです。個人情報を守るため本名では働かないので、自分の設定年齢や出身地、好きなものを確立しておくと接客がスムーズになります。昔の小倉優子とか中川翔子みたいな設定付け、キャラ付けが確立できれば働きやすいです。

メイドカフェのバイトに向いている人向いてない人

細かい気配りができたり、楽しませるためのコミュニケーションができる人は向いてると思います。

あと、いわゆるオタクな客が多いので、その辺のジャンルに抵抗のない人です。あとは素直に人の話を聞けるタイプの人、何よりも人を楽しませるために自分がまず楽しもうとできる人が向いてると思います。

勝手に苦手意識をや偏見を持ったままの接客ではお客さんに伝わります。メイドカフェで働くかわいい女の子のことは皆さんよく見ていらっしゃいます。他の飲食店よりもお客さんを大事に思える人にお勧めしたいお仕事です。