☆バイト☆StarLight☆

有名バイトからディープなバイトまで、様々なバイトを経験してきたライター達が送るバイトの裏事情

5分で分かる!これからペットショップバイトを始める人のための情報網羅

我が家では時々ペットショップに行きます。

飼っているハムスターや金魚のエサを買うためということもありますが、
何となく足を運ぶこともしばしば。

今、家にいるのはハムスターと金魚とどじょう。
庭に住み着いた野良猫のお世話もいつの間にかしています。
数年前には犬を飼っていたし、子供の頃にはインコも飼っていました。

これ以上ペットを増やす予定はありませんが、予定のない週末には
「ペットショップ行く?」
なんて会話も珍しくありません。

ペットショップに行くと、かわいい子犬や子猫のお世話をしているスタッフがいます。
「毎日、こんなかわいい動物に会えて羨ましいね。」
そんなことを思いつつ、ペットショップの店員さんを見ています。

ふと思えば、ペットショップの店員さんと、家でペットを飼っている人って何が違うんでしょうか?
両方とも動物のお世話ですよね???

気になりだしたら、ペットショップの店員さんのお仕事について詳しく知りたくなりました。

ペットショップのアルバイトに興味がある人の中にも、

「ペットショップには向く人、向かない人がいるんでしょうか?」
「将来、動物関係の仕事に就きたいと思っているのですが、
ペットショップで働くと役に立ちますか?」
「資格を持っていないと働けませんか?」

なんて疑問がたくさんあるようです。

そんなわけで、今回はペットショップのアルバイトのお仕事について、
詳しく調べていきたいと思います!
 

ペットショップバイトの仕事内容


毎日かわいい動物と触れ合えて、楽しそうなペットショップのアルバイトですが、
具体的にはどのような仕事をしているのでしょうか?

ペットショップの店員さんの仕事は、大きく分けると4つの仕事があります。

①動物の販売

 販売に関する業務全体です。
 レジ打ちや接客などが主な仕事になります。
 動物との触れ合いもたくさんありますが、接客では人と接する機会もたくさんあります。

②動物の管理

 動物の体調管理に関する業務です。
 動物たちのブラッシングや爪切り、耳の掃除、ご飯をあげたりして健康状態を管理します。
 私たちがよく目にする仕事はこの動物の管理です。
 お店によって、取り扱う動物の種類も違うので、それぞれの動物のお世話の仕方を覚える必要があります。

③商品管理
 
 動物をはじめ、ペット、ペット関連グッズの発注や販売の仕事です。
 在庫を確認したり、足りない商品を補充したりします。

④店舗管理

 店舗の清掃やPOPの作成、売り場の整理などの仕事です。
 それぞれの動物の特徴がわかるようにPOPを作成したり、
 お客様が探しやすいレイアウトで売り場の整理をします。

動物とのふれあいの時間が多そうなイメージですが、実際には動物のお世話以外の仕事もたくさんあります。

ペットショップのメリットデメリット

ペットショップバイトのメリット

動物を触れ合えて楽しそうなペットショップのアルバイトですが、
具体的にどのようなメリットがあるのでしょうか?

◆かわいい動物に囲まれて仕事が出来る

動物好きにとっては、かわいい動物たちに囲まれて働けるのは癒しとしか言いようがありません!
こんな環境で働けるアルバイトはほかにはなかなかありません。

◆たくさんの動物のお世話をすることで、知識や経験を身に付けられる

実際にたくさんの動物に接することで、本やネットでは気付かない知識や経験を身につけることができます。
現在ペットを飼っている人はもちろんですが、これから飼いたいと思う人にとっても、
ペットショップで身に付いたスキルは役に立ちます。
また、毎日触れ合うことで、今までは気付かなかった動物の魅力にも改めて気付くこともできます。

◆動物好きの人とたくさん出会える

ペットショップで働いているスタッフはもちろん、お店に来るお客さんも基本的に動物好きです。
そんな動物好きな人との出会いがたくさんあります。

お客さんはもちろんですが、動物という共通の興味は話題が尽きないため、
スタッフとも比較的打ち解けやすい職場です。

◆自分では飼えない珍しい動物たちとも触れ合える

家では飼うことが難しい動物のお世話をすることができます。
また、自宅で動物が買えない事情のある人にも、毎日動物とのふれあいの場を与えてもらえます。

このように、動物好きの人にとってはまさに天国のような仕事です!

ペットショップバイトのデメリット

楽しいことが多そうなペットショップのアルバイト。
デメリットはあるのでしょうか?

◆可愛がっていた動物との別れがある

ペットショップのアルバイトをしていると、たくさんの動物のお世話をしているうちに情が湧いてくることが多いです。
そんな動物たちとも必ず別れが来てしまいます。
例えば飼い主が見つかったときは、嬉しさ半分、寂しさ半分。
動物との出会いもたくさんありますが、別れもたくさん経験します。

◆動物の臭いがつく

動物好きならあまり気にならないかもしれませんが、独特の動物の臭いがつきます。
家族や友達で動物の臭いに敏感な人がいれば、気を付けた方がいいかもしれません。

しかし、消臭剤を対策も出来るので、自分のケア次第でケアすることが出来ます。

◆苦手な動物がいてもお世話をすることがある

お店にもよりますが、様々な動物を取り扱うペットショップもあります。
犬や猫は好きだけど、爬虫類はちょっと。。。
なんて人も、お世話を担当する可能性があります。
担当する動物は必ず選べるとは限りません。

◆動物の死と直面する機会がある

子猫や子犬の販売なので、動物の死に直面しないと思われがちなペットショップですが、小動物などは日々の中で死んでしまうことも珍しくありません。
毎日お世話していた動物の死に直面することは、とてもショックなことですが、
お客様には笑顔で接しなければならないので、気持ちの切り替えが必要になります。

家で動物を飼うように、好きな動物を好きなように可愛がったり、お世話するだけでは
なく、あくまで店員として動物を接することが大切になります。

ペットショップで働く時に持っていると有利な資格

f:id:educaredstarlight:20180117110301p:plain

ペットショップでバイトしてみたいと考えた時に、
「特別な資格が必要なのでは?」と考える人も多いようです。

しかし、実際にアルバイトとして働く分には資格はいりません。

よれよりも動物が好きだったり、志望動機がしっかりしている方が採用されやすいようです。

もちろん資格を持っていれば働くときに役に立つこともあります。

持っていると役に立ちそうな資格は、

◎トリマー
◎ドッグセラピスト
◎家庭動物販売し
◎ペットシッター
◎動物看護士

などです。
将来、ペットショップの正社員を目指したい人は、早めに資格を取得しておいてもよいかもしれません。

ペットショップのアルバイト、年齢制限はある?

f:id:educaredstarlight:20180117110320p:plain

ペットショップで働いている人って、比較的若い人が多いですよね。
「バイトしてみたいけど、年齢制限があるのでは?」
「学生でもバイトできるの?」
なんて思っている方もいるでしょう。

実は結構幅広い人が働いています。
アルバイト募集も、大学生はもちろん、高校生可のところがたくさんあります。

動物のお世話は結構体力も必要とするので、あまり年配の方は見掛けません。
動物好きの主婦の中には、10年以上勤務しているなんて言う、ベテランの人もいます。
実際のところ、高校生くらいから40代後半くらいまでのスタッフが多いようです。

資格もなく、未経験の人でもOKなお店が多いので、動物好きなら次のアルバイト先の候補となる仕事かもしれません。

どんな人が向いているのか?

ペットショップでのアルバイトに向いている人は、どのような人でしょうか?

①動物が好きな人

動物が好きでないと出来ない仕事です。
動物のお世話をしたり、お客様に販売し、飼い方の説明をしたりするには、動物に対して愛情がないとなかなか務まりません。
自分が好きな動物だけを可愛がるのではなく、お店にいるすべての動物に愛情をもって接しられることが必要です。

②責任感がある人

動物を好きな時にかわいがるだけではお世話ではありません。
きちんと責任を持ってお世話することが大切です。
1つ1つの命ときちんと向き合える責任感のある人が向いてます。

③メンタルが強い人

ペットショップでアルバイトをしていると、避けて通れないのは動物の死。
また、かわいがっていた動物を、お客様のところに送り出すのも、
嬉しい以上に寂しく感じるかもしれません。
それらの経験を繰り返しても、きちんと乗り越えて仕事出来るメンタルの強さも必要です。

面接の時に気を付けたい事

ペットショップでアルバイトしたいとき、避けて通れないのは面接です。

面接ではどのようなことに気を付けたら良いのでしょうか?

<服装>

・清潔感のある服装

 スーツを着る必要はありません。
 動物を接するので汚れてもいい服装で、と思うかもしれませんが、これは仕事中の話。
 面接では接客業ということも考え、清潔感のある服装で行きましょう!

また気を付けたいのが香水などの香りです。
動物は人間以上に匂いに敏感なんで、動物を混乱させないためにも、香水は避けましょう。

<志望動機>

 自分がどうしてペットショップでバイトしたいのかをはっきり伝えましょう!
 ただ、「動物が好きだから」というだけでなく、なぜ動物が好きなのかなど、
 細かい志望動機を伝えられるといいと思います。

また、そのほかのことについても、事前の準備は大切です。
当日慌てないように、面接で聞かれそうなことは、あらかじめ回答を考えておきましょう。

《ペットショップの面接でよく聞かれること》

◎土日の勤務は可能か?
◎どうしてこのお店で働きたいのか?
◎働ける時間帯はいつか?
◎接客は得意か?
◎動物は飼ったことがあるか?

「動物が好き!」ということを伝えることも大事ですが、
一番には「このお店で働きたい!」という熱意。
それをしっかり伝えましょう!

ペットショップバイトの求人が豊富な求人サイト


ペットショップのアルバイトを希望したら、求人情報を見てみましょう!

ここでは、ペットショップバイトの求人が豊富なサイトをご紹介します。

◆バイトル

www.baitoru.com

最新の情報が満載で、実際の職場の動画や写真をチェックできる独自の機能があります。
東京だけでなく、千葉や神奈川、埼玉などの関東圏の求人情報も豊富です。


◆タウンワーク

townwork.net


求人数の多さで群を抜くタウンワークです。
学生のアルバイト情報もたくさん掲載されています。

 

まとめ

ペットショップのアルバイトについて、詳しい仕事の内容から、メリット・デメリットなどをご紹介してきました。

動物好きにはぴったりですが、好きなだけでは務まらないこともおわかりいただけたと思います。
沢山の出会いもあれば、沢山の別れもある。
そんなお仕事だということもわかりました。

ペットショップのアルバイトは、大変なこともありますが、とてもやりがいのあるお仕事です。

ペットショップで働く際の楽しさや、また避けては通れない大変なことも事前に理解しておくことで、実際に働いた時の充実感は違うと思います。

動物が好きでペットショップに興味があれば、きっとその資質があるはず!

自分にぴったりのお店がないか、チラッと求人サイトを覗いて
みませんか?

 

チワワ

毎日寒いので、我が家のハムちゃんが冬眠しないか心配です。